Yamaneco* Blog ♥

ピアノエンターテナー・ヤマネコのブログ

華麗なる営業戦争

Photo

こんばんは。

続編なんか書いちゃって、

作家気分を味わっている

ヤマネコ先生です。

ゥオッホン( ̄ー+ ̄)

 

  前編『熾烈極まる営業戦争』を読む [E:soon] 2012/2/15のブログ

 

さて、それでアンニュイ顔でため息なんかついていたら、

また違った業者さんから着信があってねっ。

それが今までにない声のトーン落ち着いた口調

されど程よいテンポ感若さを感じさせるお方なのよぅ。

 

テンションも高すぎず、空気が少し多目の声でね、

晩の9時前に丁度良い雰囲気を醸し出してくんのよぅ~( ̄ー+ ̄)

 

で、他社さんと同じ聞き取り、同じ金額ってな流れになって、

やっぱどこも同じネ~なんて思ってたら、

ここからがスゴィところ。

 

『…おいくらくらいをお考えでしたか…?』

多分こちらが、存分に他社から見積もりを取った事を

知ってのセリフなのよ〜、

『★万くらぃだったらなぁ〜、と思ってたんですけどぅ…』

『…うぅーん…じゃあ…もし★万か、それ以下にできたら、

 ウチに決めてくれますか…?』

 

このセリフが客ゴロシよぅ!

文字ではうまく表現できなかったのだけれど、

哀願といぅより圧力を感じさせナィ、

媚びてナィ、されど自信満々でもナィ、

何とも言いがたいゆらぎ角度で迫ってくんのっ!

 

実はにゃんはこの時点で落ちていたのだけれど、

二回電話を切って、お勉強して頂いた結果、

★万以下で手を打ちました〜〜

          [E:shine]ヽ(・∀・)ノ[E:shine]パチパチパチ!

 

ナンダカンダ言って、結局営業さん次第だよねっ。

その後も何度も違う業者から電話がかかって来てたんだけど、

他社に決められた後の営業戦法ってのもあるんだねっ

 

   一緒にネットを申し込むと二万円差し引くとか、

   イロイロ手を変え品を変え誘惑してくんのネ〜〜[E:typhoon](・Θ・)

 

これでめでたく、引越に対してワクワク感[E:heart04]も持てた事だし、

荷造りに励もうとしたのだけれど、荷物がいっこ増えちゃって

夢を壊したくはナィと思ったけど、仕方なく例の営業さんに

昼の忙しい時間に電話してみたら…

 

この営業口調だったら、特段ココに決めよぅとは思わない。

っていぅフツーの語り口調だったよネ〜[E:heart03](≧△≦)

 

出会いは、それぞれの波長とタイミングなのね(・Θ・)